気になるアイテム
R9-s.bmp タイトD-s.jpg FT-5-s.jpg Dymo-s.bmp MP CRAFT-S1-s.bmp レガシー エアロ-s.bmp インプレス4.6D-s バレロ1-s.bmp
アイテムをクリックするとその詳細が分かるページへ飛ぶよ

「いいこと書いてるな〜」と思ったらブログやHPに文章を掲載しても いいですよ〜但し、そのブログはココ⇒ってURL入れてネ! http://yunakabe.seesaa.net/掲載しましたってコメントもネ!

2008年07月20日

お便り-2

お便り-2

ゴルフの相談があります

初めて今五ヶ月目で コースは五回程
 練習は
1〜三回位行ってますが 全く進歩なく
本当に困っています…


インパクトが全くダメなのと、
すくい打ちになってしまってるのが
致命傷なんです

初めに 教わった方に ひしゃくで 水をすくい あげるようにと
教わり
その癖が 抜けません

インパクトの時に たたけてなく 飛距離が出なく
アイアン何番使っても
 飛距離が同じ
どうしたらいいか 悩んでます


 
  

返信-1

こんにちわ!iモード

まず、インパクトの時に ボールをたたいては
いけませんゴルフ

ゴルフはボールを叩いて飛ばすのではなく、
身体の回転、腰の回転でボールを飛ばすのですよCD


実際は回転ではなく、身体の捻転と、
そのねじれた体の解放によってボールを運びます野球


1. 先ずアドレスでは、おしりを突き出すような
  構えにならないと、力を貯めるバックスイングが
  出来ません
  
  背筋は不自然にならない程度に伸ばしばす

2. バックスイングでは、両肩が背骨に対して
  直角(水平に近い)方向に回転(捻転)して
  クラブを上げていきます

3. 両腕は横方向へ動かしてはいけません
  両腕は下から上方向へ動かして下さい

  アドレスから身体を回転しなければ
  右肩の方向へ(少し斜め上方向)

4. ダウンスイングでは、左腰を背中方向へ
  すばやく回転させます

5. この時、両腕には力を入れずに、下方向へ動かします
  但し、タイミングが早いとダフリます

6. 腕の力でボールを打っていくのではなく
  腰の回転又は、肩の回転を意識して下さい

7. インパクトの時に頭の位置は、ボールより
  飛球線後方になくてはいけません

とりあえずは、この7つの身体の動きをひらめき
研究してみて下さい

お便り待ってますメール



ゴルフに関するご相談はこちら↓
http://www.formpro.jp/form.php?fid=34248




上達法に興味がある方はこちら↓
http://cmizer.com/movie/3030




posted by NAKABE at 16:29| 大阪 ☔| Comment(0) | 相談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。