気になるアイテム
R9-s.bmp タイトD-s.jpg FT-5-s.jpg Dymo-s.bmp MP CRAFT-S1-s.bmp レガシー エアロ-s.bmp インプレス4.6D-s バレロ1-s.bmp
アイテムをクリックするとその詳細が分かるページへ飛ぶよ

「いいこと書いてるな〜」と思ったらブログやHPに文章を掲載しても いいですよ〜但し、そのブログはココ⇒ってURL入れてネ! http://yunakabe.seesaa.net/掲載しましたってコメントもネ!

2008年08月10日

返信が来ました

お説のように、体力が飛距離ダウンに比例すると
思っています

慢性腎臓病の治療は、第一が、蛋白質カットで
一般的に日本人は1日70g位の摂取を、1日30gにすれば、
人工透析を避けることが出来ると実証されており、
それに取り組んで10ヶ月になり、どんどん飛距離が落ちて

ホームコースでも入会後30年で、月例杯31勝でコースの
すみずみまで知っており、その記憶が返って不利な状態が
続いています

ご相談した「トップからの減速+インパクト直前から加速」
と言われてもやってみると意外に難しく、PRGRのHS計で
測ってみると、その減速が35m台でレンジボールで
175〜180yしかキャリーしません

これでは到底、350yP4は、当初から、3年1組ゴルフかと
少々あせって、ネット上でのレッスンを覗いたり、友人の
ドラコン選手に聞いて実験しています
 

因みに、380yの吉田一誉選手の私のスイングを見た
なぜ?飛ばないか=○○さんはトップから、左足首が
最初に動かないで一番先にクラブヘッドが動くと言いました
/その時のHS40.1mで218yキャリーでした 

でも、どうしたら、それが解決するかは?
彼らは自分が出来ても、他人に教えることは出来ないのでしょうネ


また、2008の女子のドラコン女王の水谷さんは、
314y飛ばしたが彼女は子供の時から、バレエ体験が
よかったようで、インパクトでも全く力感が感じられません
=270yキャリーします

でも女子プロテストは、第2次予選会で関西GC6414yで
77,81=158 45位Tで落ちたのでゴルフは飛距離だけではない


でもでも、70歳の老人ゴルファーは何としても、230yが欲しい
飛ばしたいのです


高反発チタンドライバーは30本は買いました

低反発の5本目で、ようやく、何を持っても、5〜10yの差だと
ようやく分かりました


長さも55歳の頃、フォーティーンの48インチを使ったことがあり、
当たると260yだったので長さは大丈夫です

アイアンは#6 28度 DG SL S300 長さ38.5インチで
キャリー155〜160yです


ストレッチも、ゆる体操も、孫娘の指導でWiiFitもやっています


【関連する記事】
posted by NAKABE at 18:57| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 相談室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。