気になるアイテム
R9-s.bmp タイトD-s.jpg FT-5-s.jpg Dymo-s.bmp MP CRAFT-S1-s.bmp レガシー エアロ-s.bmp インプレス4.6D-s バレロ1-s.bmp
アイテムをクリックするとその詳細が分かるページへ飛ぶよ

「いいこと書いてるな〜」と思ったらブログやHPに文章を掲載しても いいですよ〜但し、そのブログはココ⇒ってURL入れてネ! http://yunakabe.seesaa.net/掲載しましたってコメントもネ!

2009年03月30日

変則的なグリップでも打てる?

  ご相談-1

昨日のラウンドゴルフなのですが、前半はいつもどおり

フックボールやチーピン気味の球筋ばかりでした。ふらふら


友人のコメントでは右手で叩きにいっているのが原因では?

ということでした。耳 


そこで午後のハーフで思い切って
グリップの握りを変えてみました。手(パー)


左は基本通りなのですが、右手の影響を完全に無くすため

普通に握らないで、右手はゴムの部分ではなく
左手の指の付近を
上から重ねるように握りました。手(グー)


表現は難しいですが、左手の拳骨を右手で握る形を
イメージ頂ければと思います。ー(長音記号2)


これで所謂「左のリード」がしっかり出来て、手(チョキ)

フォローも今まで経験した事がないほど大きく取れました。


結果、前半が56だったのに後半は41で、

後半だけは自分では大満足できるスコアでした。ドコモポイント

ただ迷っているのが、これからもこの変則的(?)な

グリップを続けるべきかどうかです。exclamation&question


友人たちもこのグリップを見て「エエッ!」

というような反応でしたし ・・目

結果が良ければ多少変則的な

グリップでも問題無いという意見が多かったですが、

私の場合は少し極端すぎるような感じがしています。ふらふら

やっぱり結果が満足できればどんな握り方でも

良いのでしょうか?exclamation 


それとも、極端に変則的なグリップはその内に

おかしな体の動きを誘発して逆効果になるでしょうか?exclamation

アドバイス、よろしくお願いします。手(パー)



カウンセリング-1


1. 「右手はゴムの部分ではなく左手の親指の付近を

  上から重ねるように握りました」この体験によって手(グー)


  スイングをする上で両腕の力は殆ど必要ないと

  理解できたと思います。パスワード


2. ですからグリッププレッシャーは10が最高だとすると

  スイング中ずっと24の力感
  十分だという事が分かったと思います。iモード


3. 後は右手を元の位置に戻して、右手を強く使ことと

  右手でクラブをローリング(手首の返し)させる癖を
  無くす練習が
必要かもしれません。NEW


4. 右手は当分の間、

  意識の持ち方が1くらいの力感で良いかもしれません。手(パー)


5. もうひとつはリストコックをする上での

  「タイミングと方向」を正しく行うことです。ひらめきぴかぴか(新しい)


  両腕のグリッププレッシャーを下げることによりバッド(下向き矢印)

  手首を想像以上に柔らかく大きく使うことが重要です。サーチ(調べる)


6. バックスイングでは手が右ひざの上辺りまでは

  両腕や手首を動かさずに、もちろん右股関節は入って

  いきますが、体と両腕の位置関係を崩さずに

  両肩のみが回転(捻転)する意識でテークバックします。


7. 手が右ひざの上にさしかかるところから素早く

  正しい方向へ自然とリストコックがされて、

  しっかりと両肩が回転(捻転)できないと

  正しいトップが作れません。目


8. トップからの切り返しでは、

  本来は左ひざや左腰の重心移動と共に背中方向への

  回転(捻転からの開放)が主となりますが、かわいい


  意識しにくい場合は軸をぶらさずに両肩が鋭く、

  そして素早く回転(捻転からの開放)するイメージで

  切り替えしてインパクトを迎えるのが良いかもしれません。無料


9. 軸をぶらさないためには、ビハインド・ザ・ボール

  顔の位置は、トップからフォローの間でターゲット方向へ

  移動しないことが重要です。台風


後は「縦理論」、「上げきる」右斜め上と「下げきる」左斜め下

理解出来れば確実にステップアップできるでしょう。グッド(上向き矢印)


ご健闘、ご活躍を期待しています。手(パー)わーい(嬉しい顔) いい気分(温泉)カラオケるんるんブティック


posted by NAKABE at 15:54| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | グリップとアドレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。