気になるアイテム
R9-s.bmp タイトD-s.jpg FT-5-s.jpg Dymo-s.bmp MP CRAFT-S1-s.bmp レガシー エアロ-s.bmp インプレス4.6D-s バレロ1-s.bmp
アイテムをクリックするとその詳細が分かるページへ飛ぶよ

「いいこと書いてるな〜」と思ったらブログやHPに文章を掲載しても いいですよ〜但し、そのブログはココ⇒ってURL入れてネ! http://yunakabe.seesaa.net/掲載しましたってコメントもネ!

2009年04月05日

急に当たらなくなったり・・・

 

質問・疑問


ゴルフ歴20年で平均90位です。手(パー)


練習もよくやります。ゴルフ


いい時は、上手く当たりますが急に当たらなくなります。がく〜(落胆した顔)


又当たりだします。手(チョキ)

次の日又当たらなくなります。ちっ(怒った顔)


この繰り返しで・・ー(長音記号2)

ゴルフ
とは、こういうものなのでしょうか?exclamation&question



回答-1


安定性と再現性iモード
が大きなカギになっていると思います。パスワード


1. ひとつは軸のブレです。


  バックスイングからトップまでは右足の土踏まずから
  首へ引いた
直線を1軸と考えます。1


  その右軸から左軸へ重心移動(体重移動)しますが、

  切り返し以降のインパクトゾーンを通ってフォローまで
  左足の
土踏まずから首への直線を2軸と考えます。2


  この軸をぶらさずに体を回転(捻転から開放)
  させる意識が必要でしょう。ひらめき



2. 二つ目は1番の軸をしっかりイメージしてブティック
  スイングに望むことです。ゴルフ


  それには Behind the ball ビハインド・ザ・ボール


  本来は

  「頭の位置はボールの後ろ側(飛球線後方)で野球

  インパクトを迎える」という意味ですが・・・ 私はあえて手(チョキ)


  「トップからフォローの間で、顔の位置はドコモポイント

  ターゲット方向へ移動しない事」と言葉を変えています。ID


  

3. 三つ目は重心の上下動です。iモード(枠付き)

  

  トップからフォローの間で
  頭のてっぺんは下方向へ移動しても
問題ないですが、
  首を上下させないイメージを持つと良いでしょう。るんるん



スイング中、軸を前後、左右、上下方向へズラさずに

体を回転(捻転から開放)させます。サーチ(調べる)


バックスイングではアドレスでの右ひざと右腰を
飛球線後方へ平行移動しない意識も必要です。
 

この意識やイメージを持ってショットすれば

安定性や再現性が必ずアップできるます。


最後にもうひとつ、手の通り道は体(胴体)から大きく
離さないように心がけます。

トップとフィニッシュではもちろん離れますが
それ以外の部分では体に手を引きつけた
スイングが好結果をもたらすでしょう。


ご検討、活躍を期待しています。手(パー)わーい(嬉しい顔) 新幹線ゴルフ映画ビール



posted by NAKABE at 13:12| 大阪 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | スイングの安定性と再現性 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Peta有難うございました。

今まで軸を意識すると左肩がアゴの下に入らない(体重移動の無い)スイングになりフックが出てたのですが、左右の土踏まずから首の斜めの軸(1&2)だと問題解決出来そうです。

今後も参考にさせて頂きます。
Posted by masa at 2009年04月06日 12:26
masa さん

ご活躍を期待しています。
Posted by NAKABE at 2009年04月08日 15:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。