気になるアイテム
R9-s.bmp タイトD-s.jpg FT-5-s.jpg Dymo-s.bmp MP CRAFT-S1-s.bmp レガシー エアロ-s.bmp インプレス4.6D-s バレロ1-s.bmp
アイテムをクリックするとその詳細が分かるページへ飛ぶよ

「いいこと書いてるな〜」と思ったらブログやHPに文章を掲載しても いいですよ〜但し、そのブログはココ⇒ってURL入れてネ! http://yunakabe.seesaa.net/掲載しましたってコメントもネ!

2009年05月21日

右手と左手の肝とは・・・

 

片山晋吾プロのゴルフ 「深い、いい話し!」 です。手(パー)



◆ 右手はタメて、左手は低く長く使うんです。exclamation&question


片山プロが毎日、必ず練習の最初にやる片手アプローチ!がく〜(落胆した顔)


そういえば、世界の一流プロはみんなフォローが低いですね。iモード



◆ ジャンボさんに教わって、
  17歳のときから
ずっとやっているんですよ!目


◆ 何で片手で打つかっていうと、右手、左手

  それぞれに役割があるからなんですよ。耳


  まず左手は地面に対して平行移動させながら、

  低く長く使う。end


  そして右手はバックスイングで作った手首の角度を

  キープしてタメを作るという役割なんです。ひらめきぴかぴか(新しい)


晋吾.jpg


でも、「低く長く」と「タメを作る」は、

まったく反対の動きのように思いますが・・・爆弾ダッシュ(走り出すさま)


◆ そう、だから片手で打ってその動きを覚えないといけないんです。

  それぞれの動きを覚えてから、両手がケンカしないように

  上手にミックスさせて打つんです。サーチ(調べる)


実際にやってみると、左片手では最初はなかなか上手く当たりません。exclamation


◆ 右利きの人が左手で上手く打てないのは当然です。手(パー)

  右手は敏感で器用だからある程度打てるけど、

  左手は球があっちこっちへ行ってしまうでしょ?exclamation


  でも左手は不器用な分、一度覚えたら忘れない。パスワード

  だから最初は左手を重点的にやったほうがいいでしょうね。iモード


  ポイントは左手は低く長く動かしたいわけだから、

  左腕を長く使うこと。ID

  手首やひじが曲がったらダメなんです。パンチ


◆ 手の動きだけで低く長くしようとすると、フォローで左脇が

  開いてしまうんです。もうやだ〜(悲しい顔) 

  わきは締めたまま左足に体重を乗せていかないとダメですよ。るんるん


  平行の長さ、時間を1センチでも1秒でも長くしようと思ったら

  左に乗れば乗るほど低く長くなるものなんです。ひらめきぴかぴか(新しい)


◆ これをやると、アプローチが上手くなるのはもちろん、

  アイアンもドライバーも上手くなる。

  だから僕は19年間ずっと続けてきたんです。手(パー)


  これをやると絶対に上手くなるからチャンス!と思ってやってきた。

  だからまったく飽きないし、今でも楽しいんですよ。手(チョキ)


実に「深い、いい話し」でしたよね。耳
 

「ん〜〜」と言う人はいないでしょう。0

最初は上手く打てないと思いますので・・次項有

◎ 先ず、左手の親指の付け根を右手の平で掴んでやってみる。ゴルフ

◎ 慣れてきたら、次は左手の親指の付け根に
  右手を軽くパーの状態で右手の手首をアテガッテやってみる。ゴルフ

これなら左片手でも打てると思います。るんるん
  
ご健闘、ご活躍を期待していますョ!手(パー)わーい(嬉しい顔) ゴルフゴルフゴルフあるノミexclamation

 

ポチッと応援よろしくお願いしま〜すモバQ
   ↓
にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ上達法へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

キャロウェイ ゴルフ Callaway レガシー エアロ モトーレ スピーダ− VC6.0
LEGACY AERO ドライバー ルール適合モデル Motore Speeder VC6.0
オークション ⇒ http://search4.auctions.yahoo.co.jp/jp/search/auc?p=%A5%EC%A5%AC%A5%B7%A1%BC%A1%A1%A5%A8%A5%A2%A5%ED&auccat=2084240635
レガシー エアロ.bmp

【関連する記事】
posted by NAKABE at 02:44| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 効率の良い練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/119910127

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。