気になるアイテム
R9-s.bmp タイトD-s.jpg FT-5-s.jpg Dymo-s.bmp MP CRAFT-S1-s.bmp レガシー エアロ-s.bmp インプレス4.6D-s バレロ1-s.bmp
アイテムをクリックするとその詳細が分かるページへ飛ぶよ

「いいこと書いてるな〜」と思ったらブログやHPに文章を掲載しても いいですよ〜但し、そのブログはココ⇒ってURL入れてネ! http://yunakabe.seesaa.net/掲載しましたってコメントもネ!

2009年11月21日

グリップのイメージをどう考えてショットするか?

インパクトの時にクラブヘッドがボールの4時半の
位置を打つ感覚で振れるようになれば、
引っ掛け球の悪い癖が解消されるでしょう。

アマチュアの多くはボールの3時の位置を
打とうという感覚でスイングしています。

しかし、3時の位置を打とうと思えば2時の位置を打ってしまいます。

それは右手のコックが早くほどけるからなんです。

スライス打ちの人は、4時半の位置を打つ感覚で、
ようやく3時が打てるのです。


【感覚にはズレがある】

この感覚のズレを知っていないと、いつまで経っても
スライサーから脱出できないかもしれません。

実際とは違った感覚で扱わなければ、
正しい結果が出ないのはグリップも同様のことなんです。

インパクト時のグリップの形はどうあるべきか?
ご存知のようにアドレスの位置に戻ってくればいい。

インパクトはアドレスの再現では決してありません。

アドレスと同じ形にしようという感覚では、
現実にはボールを飛ばすグリップは戻ってこないのです。

インパクト時のグリップの形はどうイメージするべきなんでしょう?

アドレスで両腕の力を抜き、ダラリと下げます。
クラブヘッドはその位置から動かさずに構えます。


【少しオープン気味が良い】

その形から左腰を左方向に廻すようにします。
左腰に力の入ったインパクトの形です。

力の入っていない上半身も微妙に動きます。
両手も左方向に動き、右肘のところは曲がった感じになり、
力がたまっている感じになる筈です。

アドレスとインパクト.jpg


正面比較.jpg

グリップ全体としては少し開いたイメージ。
この形でインパクトを迎えるような気持ちになってほしいのです。

これがグリップのインパクト時の絶対感覚といえるでしょう。

グリップは少し開いたインパクトでいいという感覚こそが、
クラブを正しく振り切るためには、必要な感覚なんですね。

アベレージゴルファーは、インパクトでアドレスと同じ
グリップの形にしようとやっきになります。

その為にダウンスイングから右手を早い段階で使ってしまいます。
これでは、「縦に振る」という形ができないし、タメもできない。

ヘッドはアウトサイドから入ってきて、インサイドに抜けてしまうのです。

必死になって戻そうとする事で、
スイングはガタガタになってしまいます。

”インパクトでグリップはオープン気味でよい”

このほうが右手の使いを遅らせ
余裕を持って使う(最大限に開放する)ことができるんです。

ダウンスイングに入ってすぐに右手を使うこともなくなるから、
ゴルフスイングに大事なタメもできるのです。

下半身リードで力を入れずにクラブを下ろしてこれさえすれば、
実際にはフェースが大きく開いてインパクトすることはないのです。

ヘッドが思い通りに開放できて、
気持ちよく走るインパクトが迎えられます。

フォロー ヨコ2.jpg

実際の形と感覚上の形に、常にズレがあることは
グリップについても同じなんですね。虹

あなたの思いが、確信に変わると信じています。手(パー)わーい(嬉しい顔)

アプローチとパットの貴重なビデオはココ↓映画
http://blog.golfdigest.co.jp/user/tygreen/archive/205

「スイングのコツ・ヒント」が
もっと知りたい方はこちら↓TV
http://blog.golfdigest.co.jp/user/tygreen/
http://nakabe.seesaa.net/


アスリートゴルファーさん
応援ポチッとよろしくデ〜〜スモバQ
 ↓ ↓
にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ上達法へ人気ブログランキングへblogram投票ボタン


posted by NAKABE at 21:45| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | インパクトの意識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。