気になるアイテム
R9-s.bmp タイトD-s.jpg FT-5-s.jpg Dymo-s.bmp MP CRAFT-S1-s.bmp レガシー エアロ-s.bmp インプレス4.6D-s バレロ1-s.bmp
アイテムをクリックするとその詳細が分かるページへ飛ぶよ

「いいこと書いてるな〜」と思ったらブログやHPに文章を掲載しても いいですよ〜但し、そのブログはココ⇒ってURL入れてネ! http://yunakabe.seesaa.net/掲載しましたってコメントもネ!

2009年01月13日

辛かった若い頃・・・

自分にも昔は上達ができずに苦労したふらふら
辛い時期がありました。


恥を忍んで言いますが若い頃
1年間365日の内360iモード

雪が降っていて雪
手がかじかんでまともに
グリップが出来ないような日も

毎日のように打球場へ足を運び練習しましたが足ゴルフ
一向に、そうなんです

全くと言っていい程右斜め下
上達できない辛い時期がありました。がく〜(落胆した顔)

もちろんさまざまな角度や方向、高さや曲りなど、
身体の動かし方の試行錯誤はパンチ

”いや”という程行いましたが・・・もうやだ〜(悲しい顔)




同僚からは

「お前にはゴルフのセンスがないんだよexclamation・・・」


「お前必死で練習しても無駄だよ!」耳

 「もうゴルフ辞めたら?」ちっ(怒った顔)


先輩から後輩までも・・・小雨

そこまで言わなくても・・・台風


それでも諦めませんでした!手(グー)


大好きなゴルフだから・・・リゾート


ツアープロのように子供のころからゴルフを覚え、
からだの動きを
感性で感じ取れる人達とは違い、
毎日のように打球場へ通い毎日のように

ああでもない・・・exclamation&question

こうでもない・・・かわいい爆弾

と幾度となく試打してきたsoon


だからあなたと
同じ立場で、そして同じ思考手(パー)

ゴルフスイングのコツを理解することができたのです。目

ビギナーやアベレージゴルファーにとって、
どう考えればスイングが良くなり、カチンコ

体をどう動かせばスイングが改善されるかが分かるのです。


正しいスイング理論良い練習方法などを理解することで、

こういった苦悩な日々を送らなくて済むのがゴルフ
ゴルフというスポーツです。

スイングで悩み、苦しんでいるゴルファーの
気持ちも十分理解できています。メモ

 

そんな無駄な苦労をしてほしくない、
お金を払って練習しているにもかかわらず、魚座

なかなか上達できないゴルファーを

何とかできないものか”と常に考えてきました。

 

そしてそれを

私は生涯の「生き甲斐」として
情熱を惜しみなく注ぐ決意をしたのです。満月モータースポーツ

その直後に・・・車椅子

後の事はここではお話できません。

今は立ち直り・・・手(チョキ)

沢山の方のお陰で現在に至ります。手(パー)わーい(嬉しい顔)

ゴルフを誰もが楽しめるスポーツにする事が
私の願いです。iモード

posted by NAKABE at 03:52| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 悩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月28日

ゴルフ歴20年で伸び悩み?

 

質問・疑問
 

ゴルフ歴20年で平均90位です。手(パー)


練習もよくやります。ゴルフ


いい時は、上手く当たりますが急に当たらなくなります。

又当たりだします。   次の日又当たらなくなります。exclamation&question


この繰り返しで、ゴルフ とは、こういうものなのでしょうか?


回答-1


安定性と再現性がカギになっていると思います。iモード


1. ひとつは軸のブレです。

  バックスイングからトップまでは右足の土踏まずから
  首へ引いた
直線を1軸と考えます。左斜め下


  そこから左軸へ重心移動しますが、

  切り返し以降のインパクトゾーンを通ってフォローまで
  左足の
土踏まずから首への直線を2軸と考えます。右斜め下


  この軸をぶらさずに身体を回転(捻転から開放)させる
  意識が必要でしょう。



2. 二つ目は1番の軸をしっかりイメージしてスイングに望むことです。


  それには Behind the ball  ビハインド・ザ・ボールひらめきぴかぴか(新しい)

  頭の位置はボールの後ろ側(飛球線後方)でインパクトを迎える事

  も大事な要素です。


  

3. 三つ目は重心の上下動です。ー(長音記号2)

  

  トップからフォローの間で、頭のてっぺんは下方向へ移動しても

  問題ないですが、首を上下させないイメージを持つと良いでしょう。



スイング中、軸を前後、左右、上下方向へズラさずに
体を回転(捻転から開放)させます。台風


この意識やイメージを持ってショットすれば
安定性や再現性がアップできると思います。グッド(上向き矢印)るんるん


ご活躍を期待しています。手(パー)わーい(嬉しい顔) スポーツ

posted by NAKABE at 18:10| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 悩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月21日

スイングの安定?

質問・相談
スイングが安定しない。
特にミドルアイアンより大きいアイアンが安定しない。


 
回答-1
 スイングの安定

1.   
頭の位置が変わらないスイング無料禁煙
  バックスイングで飛球線後方へ5p前後移動するくらいで
  アドレスからフォローまで前後、左右、上下方向へ
  スイング中移動しない


2.   
テイクバック、バックスイングで右ひざと右腰を
  飛球線後方へ
移動しない 

3. 
 Behind the ball ビハインド・ザ・ボール野球わーい(嬉しい顔)
  頭の位置はボールの後ろ側でインパクトを迎えます 

4.   
アドレスからインパクトゾーンまでは
  上半身、肩、腕、ひじ、手首、グリップに出来る限り
  力みのない
スイングを心掛けます 

5.  
ショットは腕の力でボールを叩くのではなく、ゴルフ
  腰や肩の
回転(念転から解放)でボールを目標まで
  運ぶという
意識を強く持ちましょう 

6.  
ミドルアイアンより長いクラブほどかわいいキスマーク
  グリップとリストを柔らかくし
テークバックから
  バックスイングでリストコックが遅れないように
  クラブを上げます

 
7.   アドレスから手が右足の上にくるまでは、パスワード
  肩と手とコックの
関係を維持したまま肩だけを回しますが、
  そこから左腕が水平になる
までにリストコックをほぼ
  完了させなければいけません

リストコックの遅れはその後のスイング動作の
すべてを遅らせて
しまいます
  
すべてのタイミングがズレますので気を付けましょうひらめき

ご活躍を期待しています手(パー)わーい(嬉しい顔) ファーストフード
posted by NAKABE at 10:52| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 悩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月23日

飛距離?

埼玉県 56歳の男性 からの質問です。mail to


 
 質問・相談覧
 兎に角、ドライバーの距離を伸ばしたい。グッド(上向き矢印)
 しかも、曲がらずに。


飛距離アップと方向を安定するための条件
 


1. 
下半身の強化(腹筋、背筋と下半身を鍛える)
 このことは第3巻の特典「最強!ゴルフフィットネス
 で解説
しています 

2. 
ターゲットに対して平行のアドレスを目指します
 スタンス、両ひざの向き、腰と肩の向きを
 ターゲットと
平行に保つ意識が必要です 

3. 
バックスイングでパワーが蓄積できる
 アドレスをとります

 お尻が背中側へ吊り上げられる形
 イメージして下さい
 左右の股関節が背中方向へ入っていないと
 蓄積できません
 

 もう一つはかかと体重にならないことです。
 拇指丘に重心をかけて下さい

4.  体をしっかり念転し、右股関節に重心を
 移して
パワーが蓄積できるトップオブスイング
 を創ります
 

5. 
トップからダウンにかけて右ひじの角度を
 保ったまま
溜めができる切り返しを行います

 右ひじが素早く、正確に右腰へ向かいます
 

6. 
重心を左股関節に移しながら、
 リストの解放と腰の回転
(念転から解放)で
 ダウンからフォローへ向かいます
 

7. 
インパクトゾーンでは必ず
 “Behind the ball”
ビハインドザボール
 頭はボールの後ろ側でインパクトを迎えて下さい
 
 
これはトップでの頭の位置をフォローまで
 ターゲット側へ移動
させてはいけないという意味です

8.  フォローで右腕が水平になる位置がトップスピード
 となる
イメージを持ってスイングして下さいゴルフ

9.  縦理論をしっかり理解してショットに臨んでください
 これはブログ(お悩み)内の「縦理論??」
 で解説しています
 

10.
「上げきる」、「下げきる」の意味を
  把握してスイングに臨みましょう
  
  これは2巻で解説していますのでこちらでは
  割愛します
 


この10の項目をしっかりと把握してショット
できると
かなりの効果が期待できます。ひらめき


 
ご活躍を期待しています。手(パー)わーい(嬉しい顔)
posted by NAKABE at 16:14| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 悩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月21日

ウッドを得意に!

大阪府在住 66歳の男性からのご質問ですmail to

質問・相談覧
ウッドクラブも得意クラブにしたいのです。位置情報
  


解説-1
 

ウッドのクラブを打ちこなす為の最低条件ゴルフ

1.  第一は、アドレスの位置にヘッドを戻すことです
 それには、スイングの安定性と再現性が要求されます 

2. 
1の事を克服するにはアドレスからトップに移る
 動作のときに
頭の位置が微動だにしないか、
 もしくは飛球線後方へ
5センチ以内の平行移動であれば、
 安定度は崩れないでしょう

3.  そのトップの位置からフォロー(右手が水平になる位置)
 までは
頭の位置を変えないことです
 前後、左右、上下方向に動かない意識が必要です

4. 
但し、腰はトップからインパクトの間でターゲット方向へ
 移動しながら回転(念転からの解放)し続けます 

5. 
第二は上から下方向へのスイング軌道中にインパクトを
 迎えることです

6.  5の意味は、スイング軌道の最下点がボールの真下より
 右側にあってはヘッドのスイートポット付近に
 コンタクト
できません
 軌道の最下点がボールの真下より左側にもってくる事を
 心がけて下さい

7.  第三はフォロー側でヘッドが走るイメージを強く
 持つことです
 バックスイングやダウンスイングで力んでいては
 実現できません

 ダウンスイングの手が右ひざの上にきた位置から、
 フィニッシュまで
振り切る意識が大切なんです ひらめき


1
7を強くイメージし、練習に励まれることをゴルフ
お勧めします


 
ご活躍、期待しています手(パー)わーい(嬉しい顔)
posted by NAKABE at 02:32| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 悩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月20日

縦理論??

埼玉県 34歳の男性からの質問ですmail to

 質問・相談覧
 縦の意識について知りたい。ひらめき

 

解説-1
 縦理論について説明致します 

1.
   
スイング始動からバックスイングでは、
 手をスイング軌道の方向
動かしては
 いけないのです
 

2.
   
スイングの基本の動きは、
 縦方向と横方向の動きが相まって
 スイングプレーンやスイング軌道が形成されます 

3.
   
肩から先の両腕、リストコック、
 クラブ自身の動きは
縦(45度より少し立った
 の方向です
 ダウンスイングも同じ向きの逆の方向です

4.    3番の動きの理解と意識が鮮明にできていないと
 正しいスイングプレーン
 正しいスイング軌道は創れません
 ビギナーやアベレージゴルファーが理に適った
 スイングができないのは
これが大きな起因と
 なっているのです
 

5.
   
腰や肩の回転(念転と解放)は背骨に対して
 直角(約90度)の
横方向のです 

6.
   
スイング始動のアドレスから手が右足の上へ
 来るまでは、動体に対し
手や手首の位置関係を
 崩さず(リストコックも抑える)だけ
 動かす意識で始動します(念転のための回転)

7.    アドレスからトップの手前までは、出来るだけ
 手の位置(胴体に対して)
身体の中心から
 ずらさない意識も必要です
 これも重要な起因のひとつです


どうでしょう?

縦理論の大切さが理解できましたでしょうか? 


ご活躍に、期待しています手(パー)わーい(嬉しい顔)
posted by NAKABE at 03:35| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 悩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月17日

右ひじのたたみ方?

52歳 大阪府 男性からの質問ですゴルフ

 
 ▼質問・相談覧
 正確なアイアンショット  右肘のたたみ方
 ビール


● 正確なアイアンショット
  
アイアンショットの基本動作を左斜め下説明します

1.  スイングには縦の動きと横の動きがあることをしっかり
  理解しましょう
(縦理論)

2.  上げきる」「下げきる」の意識が大切です 

3. 
トップとフィニッシュ以外の部分では“手がからだの中心
  に
ないと正しいスイングプレーンが創れません

4.  ボールに対してクラブフェースがダイレクトにコンタクト
  する
必要があります
 (1〜3センチ手前に入る動きではいけません)
 

5. 
スイング軌道の上から下への動きの間でインパクト
  することが
理想です(ダウンブロー)

6.  トップからフォローにかけて、頭の位置が 
  前後、左右、上下方向に移動しない体の動きを
  目指します
Behind the ball” ビハインド・ザ・ボール)
  
  それによって正確性再現性遠心力がアップしますグッド(上向き矢印)


 
これらは6 Factor programで理論や
 練習方法(ドリル)をメモ学んでください
  


● 右ひじのたたみ方
 テイクバックでアドレスから
  手の位置が右ひざの上に来るまでは余計な
動作をせず、
  肩だけを回転(念転)させて下さい
 iモード

  その位置から右ひじが緩やかに曲がり始め、
  トップではひじの角度が
約90度になります90 

  この間では右ひじが、からだの外側へはみ出さない
  意識が必要です
 トップでは飛球線後方から見ると、
  ひじが地面方向(垂直に近い)を
向くように心がけて
  下さい
 

  そうすることによって、ダウンで右ひじが右腰に素早く、
  正確に
戻り易くなります 

  インパクトではほとんど右腰に右ひじが付いたまま
  回転(念転から解放)
している状態になります 

  右ひじは、曲がった状態でインパクトを迎えますひらめき
 


どうでしょう?  

スイング中のこれらの動作が身に着けば
正確性、
再現性、加速性などが必ずアップできます
 手(チョキ)グッド(上向き矢印) 


ご活躍を期待しています。わーい(嬉しい顔)バー
posted by NAKABE at 00:47| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 悩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月16日

パワーが出ない??

 ご愛読ありがとうございます。メモ 

56
歳 茨城県 男性からの質問です手(パー)  


質問・相談覧

スウィングにパワーが無く、打ったボールに
力強さが無いです。グッド(上向き矢印)

どうしても、
右肩が前に突き出てミスが多くあります。
どうすべきでしょうか?

 
 

解説-1


 
● “スイングにパワーが無い”に関しては、腰の力が上手く
   利用できて
いないのだと思います。

 
1.     対処法としては、下半身をきたえることです。

 
. シットアップ(腹筋)  腹筋の強化
  
  両手を耳の後ろ辺りにあてがい、両足の膝を軽く曲げて
  腹筋を行います
  この時、両手は頭の後ろで組まないで下さい
  手の力で行っては効果が薄れます

  20回を1セット行います  同時に背筋も鍛えられます
 


. スクワット  太もも前の強化
   

  直立して肩幅に足を開き、手を頭の後ろで組んで、
  膝とお尻が同じ高さになるまでしゃがみます
   
  上半身は出来るだけ垂直に保って下さい 
  かかとは上げないで下さい

  20回を1セット行います
 


. レッグランジ  
太ももの前と後ろとお尻の強化   

  直立して手を頭の後ろで組みます
  右足を大きく前に踏み出して(1メートル近く)左ひざが
  床に付く寸前まで
腰を落とします
  この時、上半身が垂直になったまま行って下さい
   
  3秒数えて右足を元の位置に戻します(直立状態へ戻す)

  左右それぞれ、20回を1セット行います
 


寝る前にでも1〜2セット毎日行えば、健康にもいいですし、
飛距離UPにつながります。
  


2.  
バックスイングからトップにかけて右股関節で
  しっかり力を貯え、
左腰の回転を強く意識して
  ダウンスイングからフィニッシュへ
最後まで左腰を回転
  (念転から解放)しきってください。
  


● “
右肩が前に突き出る”これに関しては  
  Behind the ball”ビハインド・ザ・ボール
  頭の位置は必ず、ボールの後ろ側でインパクトを
  迎えて下さい
  


これらを意識して練習に励まれると、かなりの効果がひらめき
見込めると思います。

  
是非、試してくださいね。
 

ご活躍を、期待しています。手(パー)わーい(嬉しい顔)
posted by NAKABE at 00:55| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 悩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月14日

長いクラブでのご質問

兵庫県、34歳の男性からのご質問 メモ

ドライバーをはじめ、ウッドが苦手です。
シャフトが長くなりライ角が変わっただけで、正しい
スイングのイメージが、掴めないで困ってます。ふらふら

フックやチーピンで球も上がりません。
  


解説-1

 
● ウッドが苦手というのは、
  当たりそこないが多いと推測されます。ひらめき

  スイング中の頭の位置が大きく動かないスイングを
  目指しましょう。

  トップ及びフィニッシュ以外の部分では、前後左右
  そして上下方向に
動かないイメージでスイングして
  下さい。
  
  
再現性を高めるには特に大切な手段です。iモード


 
● 球筋が低く、フックやチーピンが出易い場合は、
  スイング軌道を
少し立てるのも一つの方法です。

  軌道がフラットぎみになっているかもしれません。ゴルフ
   

  軌道を立てるには、お尻を上げほんの少し
  ハンドアップぎみに構え、前傾角度も深くせず
  少し立てて下さい。


 
● ビハインド・ザ・ボールビール
  (頭の位置はボールより後方でインパクトを
迎える)
  のイメージを残しつつ、腰を早く切っていく
  意識です。

  早めに切り、尚且つ左腰をフィニッシュ(最後)まで
  回転(解放)
しきってください。

  この腰の回転が強くそして速くできれば、iモードグッド(上向き矢印)
  ストレートより左方向へ
行くことはありません。


 
ご活躍、期待しています。ひらめき決定
posted by NAKABE at 09:57| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 悩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月12日

プッシュアウト

奈良県、49歳の男性からのご質問ですメモ


 
打ち出しが右へ行く傾向があります。
プッシュアウト気味だということですね。

この修正に、切返してから、ボールを体の正面でインパクトを迎える
イメージでスウィングしようと考えているのですが、
この考えで
間違いないでしょうか。exclamation&question

 

解説-1 ひらめき


もちろんスイングの基本的なイメージでは、
「からだの正面でインパクトする」といった
考え方はあります。
 

ですが気を付けないといけないポイントがありますビール


 
1.  インパクトの身体全体の向きは完全に正面には
  向いていません
 

2.  
インパクトゾーンでは身体がねじれています

 
○ 左手は伸びていますが、右ひじは曲がっていて右腰に
  付いています
 

○ 肩は正面に近い向きですが腰はターゲット方向に向く手前
 (45度くらい)
の方向になります 

○ 頭の位置は
必ずBehind the ball”頭はボールの後ろ側で
  インパクトを迎えないといけないので正面からは右に
  ずれて
います

  ですから頭は右肩の真上に来ます

3.  この4番の事をはっきり、鮮明に理解した上での
  “身体の正面”で
あれば間違いありません 

4. 
ビハインド・ザ・ボールを強く意識して最後まで
 振り抜ければ
プッシュアウトやスライスが防げるでしょう

 
どうでしょう?
参考になりましたしょうか?

 
ご活躍、期待しています。ぴかぴか(新しい)グッド(上向き矢印)iモード晴れ
posted by NAKABE at 14:57| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 悩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月04日

こんなお悩みがきました

お悩み-1 

シングルを目指すには、まだ全ての進歩が
必要と思っているが

特にFWが打てない悩みがあります。

 
 
返信-1 

先ずなぜ
FWが打てないか?を上げてみます(原因や傾向)iモード  

1.
     
ダフリやトップになり、ボールがフェースに当たる
  ポイントが安定しない 

2.
     
フォロー側でヘッドが減速してしまう

3. 手首をローリングさせて打っている場合 

4.
     
バックスイングでフェースが開き、ダウンスイングで
  閉じる動きになるのですが、その動作が大きい時 

5.
   
 トップからインパクトにかけてアウトサイド又は
  インサイドからヘッドが下りている場合 

6.
     
切り返しで溜めができず、ヘッドを早くリリースしてしまう 

7.
     
スイング軌道の最下点がボールより右に位置している 

8.
     
飛球線方向(左右)にからだを揺さぶって(大きな体重移動)
  スイングしている

 
9.     腰や肩の回転(念転から解放)が正しく行われていない

 
10.  手打ちのスイングになっている場合 


どうでしょう心当たりはないですか?わーい(嬉しい顔)がく〜(落胆した顔) 



結論を説いてみましょう

 
1.    トップからインパクトゾーンにかけて頭が上下動しています 

2.
 溜めの動作が出来ず、Behind the ball”
  頭がボールの後ろ側でインパクトを迎えていません 

3.
4. 基本のショットではリストをローリング(手首を返す)
  
させる動きは必要ありません

  
正しくリストコックが出来ていると、フェースターン
  自然に
  正しく行われます 

5.
 正しくリストコックする方向とタイミングを
  身につけて下さい

  腕の力に頼ったバックスイングとダウンスイングを
  避けましょう

  腕の動きやリストコックは(少しは斜め)に使います
  
縦に上げて、縦に下ろすことを心掛けましょう

 
6. 切り返しでの動作ができていないとクラブヘッドは
   
走りません

   
必要以上に溜める必要はありませんが、リリースが早いと
   
ボールを遠くへ飛ばせなくなります

 
7.  スイング軌道の最下点はボールよりターゲット方向
  ないと
上から下への軌道でボールにコンタクトできません 

   
ドライバー以外の基本のショットはすべてこの位置です

  
基本は上から下への軌道でインパクト!
  
だからボールは高くあがるのですよ

 
8. スイング中の体重移動は不可欠なものです
  
ですが、その動きが大きくなりすぎると安定しません
 
   
アドレスからトップで頭の位置は飛球線後方へ
   5センチ以内の移動で十分ですトップからインパクトの間では
  頭の位置がターゲット方向へ動かない
ことが理想です

 
9.  腰や肩の回転軸は背すじです
  
前傾された背骨に対して90度の方向へ回転(念転から解放)
  
させましょう 

10.
 アドレスから腕の力でスイング軌道の方向へ上げるのは
   やめましょう
 
   グリップ、手首、腕、肩(上半身)は脱力させ、
   下から上、上から下の動をイメージして、
   肩の横回転でバックスイングし、ダウンスイングする
   意識が大切ですネ

 
   

どうでしょう?

参考になりましたでしょうか?ひらめき



 
少しでもあなたのお役に立てれば幸いですゴルフ  


このことが、もっと詳しく知りたい場合は目
  


“捕まった強く高い球を打つ!”
ことがゴルフ上達の早道!
      はこちらです    http://nakabe.ho-zuki.com/  


もっと
上達したい方はこちらです   http://nakabe.gouketu.com/ 

コマーシャル?
はこちらです →  http://cmizer.com/movie/3030  


「飛ばしの極意」の
プレゼント
ゴルフに関する
お悩み解決をサイトで公開しています
質問や疑問もどんどんお寄せ下さい
YU NAKABE ブログ    http://yunakabe.seesaa.net/  


 
為になる情報を提供していきます 

今後ともご愛読のほど、宜しくお願い致しますぴかぴか(新しい)グッド(上向き矢印)   

                YU NAKABE 事務局
posted by NAKABE at 13:19| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 悩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月31日

女性の方から、こんなお便りが・・

> おはようございます…ご無沙汰しております!晴れ

> また…教えて頂きたく メールします…ゴルフ
ショートアイアンのダフりについてです!
 
練習では、さほど気にならないのに…猫

> コースでここ続けて…ダフりますし
ショートしてしまいます。もうやだ〜(悲しい顔)

距離感が無いのも…あるのかも!

> 100ヤード前後で私はpw〜8Iを使います…

> ライにも依るかとは思いますが…ー(長音記号2) 


返信文mail to

○ ○ ○ さん

こんにちは!晴れ


「練習では、さほど」と書かれていますが、

打球場は床が人工芝ですので、クラブヘッドが滑ってくれます。


ですから、実はほとんどのビギナーさんは左斜め下
打ちっ放しでダフってるんです。


そのことに気付かずに練習されている方がとても多いです。


打球場ではアプローチでなくても、10センチ手前からクラブヘッドが
入ったとしても、上手くミートすればすごく飛んだりします左斜め上

もしコースで10センチもダフルと、1メートも飛ばないです。ふらふら


ゴルフというスポーツは本来、
クラブのフェースがボールに直接コンタクトすること!テニス
が基本です。


このことを、しっかりと理解せずに練習していると
上達がとても遅くなり、大変な遠回りになってしまいます。ちっ(怒った顔)

これを克服するには、普段のボール位置を右(飛球後方)へ
ズラスのではなく、逆に普段のボール位置より
5センチ、ターゲット側にボールを置いて練習するんです。soon


腰や頭がボールに近づかないように肩を回転美容院
(念転から解放)させて、ボールの手前からヘッドを
入れるのではなく、ボールに直接コンタクトすることを
常に心がけて練習してみてくださいゴルフ

スイング軌道の最下点は常にボールより
5センチターゲット側、とイメージして間違いありませんひらめき
(ドライバーを除く)

ショートアイアンであれば、クラブヘッドのソールが
地面に触れる前に、先にフェースがボールにコンタクトして
その後にソールが地面に触れるといったくらいの意識で
練習しておけば、コースでダフル確立が大きく下がります。

それではイラストを見て見ましょう。
アプローチ軌道.JPG

アベレージゴルファーは「Aの軌道」を頭に描いてショットしている方が
ほとんどなんです。(もしくは軌道の最下点が地面の高さ)

Aの軌道ではスイング軌道の最下点がボールの真下にあります。

例えば、3番ウッドでプロ、又は上級者がティーショットをした場合、
アドレスでボールが地面より5ミリ程度浮いているにもかかわらず、
ボールより3〜5センチターゲット側の地面をウッドのソールが
こすっていくんですね。

それはAの軌道では、絶対にそうはならない筈なんです。
Bの軌道が理想で、それをイメージしてショットすることです。

では次のイラストを見て見ましょう。
ダウンブロー図解.jpg
これはボール位置よりもターゲット側に
スイング軌道の最下点がある場合、上図の軌道になり、
インパクトでヘッドが上下した時の許容範囲を示しています。

スイング軌道の最下点がボールの真下の時よりも
ターゲット側にある時のほうが、インパクト時の許容範囲は
広くなり、ミスショットになる確率もグンと下がるということです。

付け加えると、「ダウンブローとは上から下へボールを叩きつける」
のではなく、「上から下へのスイング軌道中にインパクトを迎える!」
ということなんですね。

この部分を勘違いしないように気をつけてください。

どのクラブを打つ時もこの意識を持ってショット出来るようになれば
悩みもスッキリ解消できますよ。手(チョキ)(ドライバーとパター以外)

ご検討、ご活躍を期待しています手(パー)わーい(嬉しい顔)

posted by NAKABE at 19:39| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 悩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月16日

こんな質問が来ました・・

こんばんは! 

ご愛読ありがとう御座います。
  

トップからインパクトまでゆっくり下ろせと言うが
どうしたらできるか?”
というコメントを頂いていましたネ。

 
返信が遅くなり申し訳ございません。
  どなたの発言か分かりませんが、その部分をゆっくり下ろすこと
によって
好結果につながると私は思っていません。


 
確かに、あなたのスイングを拝見したわけではないので、
何とも言えませんが・・・  


ゴルフスイングの基本の動きを想像してみてください。
 

トップオブスイングからインパクトゾーン、
そこからフォローへと
向かうわけですが、
その大事な部分で加速してこないと
ヘッドスピードは
上がらないですよね。

 
実際にはインパクトゾーンが最速となる部分ですが、
スイングイメージとしてはフォローで
シャフトが水平になる所が一番速くなる”と考え
スイングすることが
良い結果につながります。

 
 ですが、“トップからインパクトまでゆっくり下ろせ!”
という言葉の
意図が理解できません。


 
 推測しますと、インパクトでヘッドが遅れぎみに下りる為、
スライスが出やすくなる人に対して出た言葉ではないか?
と考えます。


 
もちろんゆっくり下ろせば、その分クラブヘッドが
下りてくるのを
ワンテンポ待って
インパクトを迎えることが出来ます。

 
そうすると、タイミング良くヘッドが下りくれば、
スライスを防げる
かもしれません。  


ですがよく考えてみてください!
  


仮にそのお陰でスライスせずに真っ直ぐボールを運べたとしても、
非常に大事なヘッドスピードを下げる(落とす)
要因となってしまいます。

 
それでは、“根本的なスイング治療”とは言えないのでは
ないでしょうか?
 


 
私の勝手な見解で申し訳ないですが、ゴルフスイングの
理論や仕組み
正しく理解されていない方の発言だと考えます。

 
ゴルフスイングの指導をする上で、伝えてはいけない
言葉のひとつでは
ないか?と私は思います。


 
 もしスライスを防ぐのであれば、それを防ぎ尚且つ
1.    ヘッドスピードが落ちない
2.    さらにヘッドスピードが上がる方法
を指導するべきであると思いませんか?


 
 それには
1.    リストコックの使い方
2.    手の位置を体の中心から大きくズレないスイング
3.    肩の念転と解放する向き
4.  腰や股関節の使いかた
5.  Behind the ball” 頭はボールの後ろ側でインパクトを迎える 

など、挙げていけばきりがないですが、
その現在のスイングによって
対処法は変わります。 


 
どうでしょう? 参考になりましたでしょうか? 


少しでもあなたのお役に立てれば幸いです。


良ければ、次に示すサイトの中辺りに5つのレポートを
紹介しています。 

「必ずヘッドスピードが上がる即効性のある方法」
GOLF はじめの一歩」
「ダウンブロー完全解明術」
「リストコックの重要性」
「フックとスライスを学び、ドローとフェードを
自分のもち球にしよう」




どのレポートも無料です ↓サイトはコチラの次のページですhttp://mailzou.com/index.php?S=&P=1&O=next&C=17
posted by NAKABE at 02:33| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 悩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月18日

お便り-3

お便り-3


 
ヘッドスピードが40ぐらいですが、先調子ですとフルスイングの時、
たまに右へプッシュアウトします。


中調子のほうがいいですか?

フジクラのランバックスだったらどれがいいですか、ご指導ください。



 
 返信-1 


ランバックスには、ZとXとVの3種類のシャフトが蟹座
ラインナップされています


それぞれに特性があります


1. 球が上がりにくいのであればVを選んで下さい

2.        フィニッシュが上手に作れない又は、
  楽なスイングから飛距離を伸ばしたいので
あれば
  Xを選んで下さい

3.        ミスショットを減らしたいのであれば、
  Zを選んで下さい


スイングタイプの情報がヘッドスピード40とだけしか
分からないので
大まかな数値でしか、説明できませんが・・・


シャフト重量は50〜60グラムで、トルクが4〜5のものが
良いと思います


 
たとえば、ランバックスZの中で選択すると
ROMBAX 5Z08 のS又はRが
マッチしたシャフトではないでしょうか?


 
但し、スイングのタイプや好き嫌い
例えば重めの物が好き、硬めのものが好き、

ヘッドの効いたものが好き などや
スイングテンポが速い、遅い

切り替えしが早い、遅いなどによっても、
合う合わないが出てきます


 
出来れば、スイングタイプを計測して、
そのデーターに合うシャフトを
指導できる
ショップへ行くのがベストだと思いますビル
 


例えば、大阪にあるゴルフレスキュー(高村さん)
のようなSHOPだと
安心してシャフト選びができますよひらめき




ゴルフに関するご相談はこちら↓
http://www.formpro.jp/form.php?fid=34248



上達法に興味がある方はこちら↓
http://cmizer.com/movie/3030

posted by NAKABE at 16:42| 大阪 ☔| Comment(0) | 悩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月23日

返答に困りました・・

ノーマン.jpg
こんなお便りが・・・犬


最近集中力が不足しているようです。
集中力を高める方法はありますか?



返答5

背骨は心の表情。 集中力の源です。ビール

ジャック・ニクラウスは、あるゲームの最終ホールのグリーン上、ゴルフ
サンバイザーが風で飛んでしまったことに気づかないほどの集中力で
1打を放ち、見事優勝を勝ち取ったという逸話を残しています。

ゴルフに限らず、すべてのスポーツ、テニス
あるいは生き方という広い範囲で
考えても集中力は重要です。

どんな場合でも一つのことに集中できる心をもつこと。

それは、究極の理想と言ってもいいでしょう。と聞くと、
集中はとても難しそう…。ふらふら


 けれど、訓練次第で集中力を養っていくことは可能です。
しかも、アレコレ考えず、
まず体を使うことで培うことができる
精神状態なのです。iモード


 人の体で集中力と関係しているのは、背骨です。
背骨の状態が心を表しているとヨガでは説きます。ひらめき


 例えば、集中できるのは心身に何の不調もなく、
何かに没頭しても
他に気になること、
足止めする理由などがない状態を表します。


それは健康のじゃまをするものがなく、
神経やホルモンなどの働きも充実し、
心身ともにバランスが取れているということです。スキー

だから、一つのことに没頭できるとなるわけです。


 また、背骨は脳から全身に張り巡らされたー(長音記号2)
神経ネットワークの中枢で、
そうした心身の健康と
両者のバランスを調整する器官です。

つまり、背骨が健康であることは心身が健康である大きな条件です。
集中を阻害するものがなくなるからです。


 反対に悪い姿勢などで、背骨に負担がかかったりちっ(怒った顔)
圧迫される部分があると、
そこに意識が飛んでしまい、
気が散漫になり、集中力を欠くことになります。


集中力をアップさせる「暮らしの知恵」
 
キーワードは「バランス」。パスワード

火は意欲をかき立てる集中の原動力。
けれど頭に上ると冷静さを失います。ふらふら 

逆に冷静さだけでは眠気が訪れて集中を欠いてしまいます。

情熱と冷静のバランス
が取れた時、
その真ん中に「集中」が宿ります!わーい(嬉しい顔)
  


「火の章」とは?

ヨガでは「背骨の状態は心の状態」といわれています。


 
背筋が伸びていれば、気の巡りや脳への酸素の供給も十分になり、
気持ちよく、また集中力が増しているという訳です。グッド(上向き矢印)


 
燃え盛る火のように、上へ上へと伸びていくイメージで
背筋を正す状態を体へ覚えさせ、
集中力アップにつなげて下さい。位置情報バー夜



コメント
どんどんらくがきして下さい



ゴルフに関するご相談はこちら↓
http://www.formpro.jp/form.php?fid=34248



上達法に興味がある方はこちら↓
http://cmizer.com/movie/3030


posted by NAKABE at 14:45| 大阪 ☀| Comment(0) | 悩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。