気になるアイテム
R9-s.bmp タイトD-s.jpg FT-5-s.jpg Dymo-s.bmp MP CRAFT-S1-s.bmp レガシー エアロ-s.bmp インプレス4.6D-s バレロ1-s.bmp
アイテムをクリックするとその詳細が分かるページへ飛ぶよ

「いいこと書いてるな〜」と思ったらブログやHPに文章を掲載しても いいですよ〜但し、そのブログはココ⇒ってURL入れてネ! http://yunakabe.seesaa.net/掲載しましたってコメントもネ!

2009年04月04日

低いフェードと高いドロー?

 

ご相談-1


低いフェード、高いドローが打てれば上級者ですか exclamation&question



カウンセリング-1


1. 私は上級者だと思います。
  ほとんどのクラブで打てれば・・・どんっ(衝撃)ゴルフ


2. インテンショナルに打つ球筋では
  高度な球筋と
言えるでしょう。耳


3. アベレージゴルファーの殆どは

  ドローとフェードの球筋を勘違いされています。ー(長音記号2)あせあせ(飛び散る汗)


4. 私の言う球筋は「低いフェード、高いドロー」であって

  「低いスライス、高いフック」ではありません。ひらめき


5. フックをドローと・・・exclamation&question

  スライスをフェードとみんなが言っていますね。耳


6. フェードもドローも飛距離は殆ど変わらないのです。

  どちらも、グングン伸びていく球筋なんですね。パスワード


7. 山なりのボールは殆どが捕まっておらず、飛距離も出ません。

  そのような球筋はフェードやドローとは呼べないのですね。禁煙


  フェードやドローの球筋は殆ど曲がらないのです。

  落ち際で少し左右にずれる程度の球筋です。サーチ(調べる)


  中嶋常幸プロ(若い頃)でさえ、USで君のはフックだよと

  言われて帰ってきたというエピソードがあるほどなんです。目


8. 7鉄で150ヤードほどではドローやフェードの強い球筋とは

  殆どが呼べないものでしょう。あせあせ(飛び散る汗)ダッシュ(走り出すさま)


グングン伸びのある球筋を勉強しましょう。iモード


ゴルフの「黄金の法則」IDである「縦理論」や

リストの動きが正しく理解できる「上げきる」右斜め上

「下げきる」左斜め下が理解できればこれらの球筋も

打てるようになるでしょう。リゾート


ご健闘、ご活躍を期待しています。手(パー)わーい(嬉しい顔) スキーいい気分(温泉)ビールブティック



posted by NAKABE at 15:44| 大阪 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 球筋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月26日

ドローボールとフェードボール?

 

質問・疑問


ドローとフェードは軌道で打ち分けていますか?


フェース向きで打ち分けてますか?exclamation&question



回答-1


勘違いされていませんか?


1. ドローボールは殆ど真っ直ぐの球筋で打球が頂点まで上がり、

  落下するときにほんの少し(5ヤード前後)左に切れて落ちる

  ボールを言います。iモード


  昔、中嶋常幸プロがUSツアー参戦時に、

  「僕はドローボールが持ち球なんだよ」と発言すると、

  USのツアープロから「君のはフックボールだよ」と言われて
  日本に帰ってきた。  
という逸話があるほどです。メモ


2. フェードもその逆の球筋で、飛距離はドローボールとパスワード

  そんなに大差はありません。 スライス球とは違うんですね。


3. 打ち分けは人によって、スイングによっても変わりますが、

  スイングに乱れを起こさせない方法は

  インパクトゾーンからフォローにかけてのヘッドの抜ける方向を

  変える方法でしょう。ひらめきぴかぴか(新しい)


4. スイング始動からバックスイング、トップそしてダウンスイング

  インパクト、ココまでのスイングまで変えてしまうとゴルフ

  他のショットまで影響されるでしょう。


5. 特に4番までのスイング軌道やリストコックなどを変えてしまうと

  安定性や再現性が損なわれる恐れがあります。ー(長音記号2)


ゴルフスイングは野球やテニスのスイングと違って

スイングの安定性、再現性、方向性、距離感をクリスマス
常に
乱さない必要があります。


縦理論や「上げきる」「下げきる」からだの動きと

一緒に研究してみてください。ゴルフ


ご活躍を期待しています。手(パー)わーい(嬉しい顔) いい気分(温泉)るんるん

posted by NAKABE at 02:29| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 球筋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。