気になるアイテム
R9-s.bmp タイトD-s.jpg FT-5-s.jpg Dymo-s.bmp MP CRAFT-S1-s.bmp レガシー エアロ-s.bmp インプレス4.6D-s バレロ1-s.bmp
アイテムをクリックするとその詳細が分かるページへ飛ぶよ

「いいこと書いてるな〜」と思ったらブログやHPに文章を掲載しても いいですよ〜但し、そのブログはココ⇒ってURL入れてネ! http://yunakabe.seesaa.net/掲載しましたってコメントもネ!

2009年04月13日

マスターズ速報 2009結果!

【マスターズ速報】 激闘! 
3人によるプレーオフの末
アンヘル・カブレラ(アルゼンチン)優勝


男子ゴルフの今季メジャー第1戦、
マスターズ・トーナメントは12日、
ジョージア州のオーガスタ・ナショナルGC(7435ヤード、パー72)で
最終ラウンドが行われ、激しい優勝争いが繰り広げられた。


 11アンダーのトップタイからスタートした
48歳のケニー・ペリー(米国)は、アウトはパープレーで
我慢のゴルフ、12番ショート(155ヤード)、
15番ロング(530ヤード)、16番ショート(170ヤード)で
バーディーを奪い、一時は通算14アンダーで
単独トップに立った。

しかし、続く17番ミドル(440ヤード)でボギー、
最終18番ミドル(465ヤード)も第1打をバンカーに入れて
ボギーとし、通算12アンダーでホールアウト。

この日1アンダーの
アンヘル・カブレラ(アルゼンチン)、
この日3アンダーのチャッド・キャンベル(米国)と並び、
優勝争いは3人によるプレーオフに突入した。


 また、トップから7打差、通算4アンダー10位タイから
スタートした
タイガー・ウッズ(米国)は、
2番ロング(575ヤード)でバーディー。

8番ロング(570ヤード)では2オンに成功し、
ロングパットを沈めて会心のイーグルを決めた。

13番ロング(510ヤード)、15番ロング、
16番ショートでもバーディーを奪い、通算10アンダーに浮上した。

しかし、続く17番ミドルではこの日初のボギーを喫し、
一歩後退。

さらに、最終18番ミドルではセカンドショットを
木の幹に当てるトラブルに見舞われた。

第3打でグリーンに乗せたものの、パーパットを外してボギー。
通算8アンダーで最終ラウンドを終えた。


 ウッズと同組の
フィル・ミケルソン(米国)は
この日、2番ロング、3番ミドル(350ヤード)、
5番ミドル(455ヤード)、6番ショート(180ヤード)、
7番ミドル(450ヤード)、8番ロングと立て続けに
バーディーを奪い、一気に10アンダーまで浮上した。

しかし、12番ショート(155ヤード)ではティーショットが
グリーン手前のクリークにつかまり、痛恨のダブルボギー。
通算8アンダーに後退した。

続く13番ロングでは2オン、2パットでバーディー、
15番ロングでもこの日8つ目のバーディーを奪って挽回したが、
最終18番でボギーを喫し、通算9アンダーでホールアウトした。


 一方、首位から5打差の通算6アンダー6位タイから
スタートした
片山晋呉は、2番ロングで2オンに成功し、バーディー。

5番ミドルでボギーを喫したものの、7番ミドルで
バーディーを奪って挽回。

さらに、13番ロング、16番ショートでバーディーを奪い、
通算9アンダーにスコアを伸ばした。

さらに、最終18番でロングパットを沈めてバーディーフィニッシュ。
この日は5バーディー、1ボギーで通算10アンダー、
単独4位と大健闘をみせた。


 通算1オーバー、37位タイからスタートした
今田竜二は、
2番ロングをバーディー、3番ミドルをボギー、7番ミドルを
バーディーとし、ハーフを1アンダーで折り返した。

インに入って10番ミドル(495ヤード)でもバーディーを奪い、
通算1アンダーに浮上。

11番から13番の“アーメンコーナー”はパーでしのぎ、
16番ショートでバーディー。

この日は4バーディー、1ボギーで3つスコアを伸ばし、
通算2アンダー。  20位タイで初のマスターズを終えた。

posted by NAKABE at 08:52| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | オーガスタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マスターズ 速報

マスターズ 速報

マスターズ2009 4/2 日本時間3:50現在
オーガスタ・ナショナルGC

片山晋吾、現在3ホールを周って
本日-1のトータル-7で5位タイ

今田竜二、現在14ホールを周って
本日-2のトータル-1で26位タイ

フィル・ミケルソンがスコアを伸ばし、
本日-3のトータル-7で5位タイ

アンヘル・カブレラとケニー・ペリーが
本日EVENの-11でトップを走っている。

タイガー・ウッズは現在6ホールを周って
本日-1のトータル-5で11位タイである。


どう展開していくのか、楽しみですね。
posted by NAKABE at 04:10| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(1) | オーガスタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月11日

マスターズ初挑戦が終わる

遼マスターズ終わる.bmp 

片山6位タイ、今田42位タイで決勝ラウンドへ!
石川は無念の予選落ち

悲しさから悔しさへ、石川のマスターズ初挑戦が終わる
 
私の考えでは、ある意味
石川遼プロは理想に近い終わり方だった
手(グー)
NAKABEの気持ち)



15番で2オンに成功してバーディを奪い

2オーバーとした石川は、予選通過も狙える位置で

16番パー3を迎えた。



この時点で石川は昨日の1オーバーからひとつ落としただけ!


まだ予選通過の可能性を残していた。手(チョキ)


石川遼のスタイルは最後の3ホールで更に攻めるゴルフを

今までしてきた。


がしかし、オーガスタの洗礼をココで受けることになった。手(パー)



16番、右手前のバンカー越しに切られたピンに対し、

石川は練習ラウンドから、「このピンの時は左手前でOK」と、

キャディと共に決めていた。


しかし、石川はピンを狙った。


「あそこでピンを狙いたくなる気持ちになるのは、

自分が弱いから。まだあのピンポジションに向けて

僕が打っていく実力がないのに、

力量以上をコースにぶつけても跳ね返されると言われたのに…」。



初日が終了した時点で、明日2日目はひとつイーグルをとって

それでも、「予選を通過できない形で日本へ帰るのがベスト!」

ではないか?exclamationと考えていました。


そうすれば、これからの練習への「うち込み方」で

更にパワーアップできるのではないかと・・・グッド(上向き矢印)


人は打ちのめされて、その大きな悔しさをバネにして

更にひと回りも、ふた回りも大きく強くなれるもの!

と思っていたからです。iモード



オーガスタでイーグルは取れなかったが、

遼くんにとってすごくプラスになる要素があった。exclamation&question


それは次の事件が遼プロの目の前で起こったからである目

(NAKABEの気持ち)

【マスターズ2日目】大会記録 11バーディー 
 
石川と同組の23歳キム


石川と同組で回ったアンソニー・キムが
11バーディーを奪う快進撃を見せた。

1986年にプライス(ジンバブエ)がマークした
1ラウンドの最多記録「10」を更新し
「本当にエキサイティングだ。

11なんて、2日間でもやったことがない。
それもオーガスタでなんて、信じられない」とまくしたてた。


これを目の前で、見せ付けられたことによって、

遼プロにとって、ゴルフ
「自分が成長さえすれば同じようなことが、
この憧れの地オーガスタで、
自分にもできるではないか!」と・・手(グー)

実現可能な夢を抱いたまま、
日本に持ち帰ることができるからである。飛行機

石川 遼が大きく成長する過程において、
かけがえのない、そして
大いに意義のある
「オーガスタの
2
日間」であったと私は考えます手(グー)わーい(嬉しい顔)
NAKABEの気持ち)

posted by NAKABE at 14:35| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(1) | オーガスタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マスターズ2009 トピックス

マスターズ】石川に日本人100人以上
 
妹と弟に「迷子になるな!」

2009.4.10 08:34

トピックス

 米男子ゴルフの今季メジャー第1戦、

マスターズ・トーナメントが9日、米ジョージア州
オーガスタ・ナショナルGCで開幕し、
17歳で初出場した
石川遼(史上2番目に若い出場選手)には
100人を超える日本人が大きな声援を送った。


 観戦ツアーの料金は1日の観戦で30万円前後、
トーナメント開催の1週間滞在で100万円以上だという。

不景気にもかかわらず、例年より日本人の姿が多く、
石川の人気の高さをあらためて印象づけた。


 母の由紀子さん(41)も日本から応援に駆けつけた。
この日は石川から頼まれ、
おにぎりを握ってあげたという。

前半から出入りの激しいゴルフに、ため息と拍手の繰り返しで
「どう言っていいか難しいですね」とはにかんだ。


 家族に見守られ、石川もリラックスできたようだ。
1番ホールのティーショットではすぐ近くにいた
妹の葉子さん(12)、弟の航君(9)に
「迷子になるなよ」と声を掛けるなど余裕をのぞかせた。


第2ラウンド(2日目)

 2アンダー20位タイで発進したタイガー・ウッズ(米国)は
1番ミドル(455ヤード)をパーでスタート。

2番ロング(575ヤード)もパーをセーブし、暫定16位タイに浮上した。


 1オーバー51位タイからのスタートとなった石川は、
初日に続き、1番でボギーをたたき、暫定64位タイに後退。
続く2番ロングはパーだった。


 初日、6バーディー、1ボギーの5アンダー4位タイと
好スタートを切った片山晋呉
午後12時57分(日本時間11日午前1時57分)からのスタート。

初日1オーバーの今田竜二は午後1時41分(同午前2時41分)
のスタートとなる。


 第2ラウンドを終えて44位までの選手と、
首位と10打差以内の選手が決勝ラウンドへ進出する。

石川が決勝に進めば、第2ラウンド後に選手数を
絞るようになった1957年以降で史上最年少の予選突破となる。

遼くん 参った.jpg

第1ラウンド 9番でアプローチがうまくいかず、
天を仰ぐ石川遼=オーガスタ・ナショナルGC
posted by NAKABE at 01:23| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | オーガスタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月10日

マスターズ・トーナメント 速報

片山が67で4位発進!パンチどんっ(衝撃)
石川と今田は51位−マスターズゴルフ
ゴルフ

オーガスタ(米ジョージア州)9日時事】

男子ゴルフの今季メジャー第1戦、
マスターズ・トーナメントは9日、
当地の
オーガスタ・ナショナルGC(7435ヤード、パー72)で
第1ラウンドが行われ、

8度目出場の
片山晋呉が大会自己ベストの67をマークし、
首位に2打差の4位と好スタートを切った。手(チョキ)

特別招待で初出場の17歳、
石川遼は73で回り、
今田竜二とともに51位。目

首位には65で回ったチャド・キャンベル(米国)が立った。

 快晴の絶好のコンディションで始まった第1ラウンド。
片山は6バーディー、1ボギーで回った。るんるん

石川は1番でボギーが先行したが、何とか踏ん張り
5バーディー、6ボギーだった。サーチ(調べる)
 

 5度目の優勝を目指すタイガー・ウッズ(米国)は
70で21位のスタートとなった。リゾート

JAPAN選手がんばれ!手(パー)

遼君右手離し.jpg
10番でティーショットを放つ石川遼プロ

posted by NAKABE at 09:41| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | オーガスタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マスターズ2009いよいよ開幕!

マスターズ2009.jpg

 マスターズ・トーナメント

片山、今田が好発進=マスターズ開幕、石川は最終組

 【オーガスタ(米ジョージア州)9日時事】

男子ゴルフの今季メジャー第1戦、
第73回
マスターズ・トーナメントが9日、

当地の
オーガスタ・ナショナルGC(7435ヤード、パー72)で
開幕し、日本勢が好発進した。

8度目の出場となった
片山晋呉は1、3番でバーディーを奪い、
6番を終えて2アンダー。

前半の9ホールを2アンダーの34で折り返した。

続いてティーオフした
今田竜二も、1番でバーディーを奪った。
4番でボギーをたたき、6番を終えてイーブンパー。

 第1ラウンドは名誉
スターターアーノルド・パーマー(米国)の
ティーショットに続き、第1組が午前8時(
日本時間午後9時)に
スタートした。

特別招待で初出場する17歳の
石川遼は、
5度目の優勝を狙う
タイガー・ウッズ(米国)の直後の最終組で、
午後2時3分(同10日午前3時3分)スタート。

TV中継は4/10(金) TBSテレビ AM5:00~

posted by NAKABE at 02:05| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | オーガスタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。