気になるアイテム
R9-s.bmp タイトD-s.jpg FT-5-s.jpg Dymo-s.bmp MP CRAFT-S1-s.bmp レガシー エアロ-s.bmp インプレス4.6D-s バレロ1-s.bmp
アイテムをクリックするとその詳細が分かるページへ飛ぶよ

「いいこと書いてるな〜」と思ったらブログやHPに文章を掲載しても いいですよ〜但し、そのブログはココ⇒ってURL入れてネ! http://yunakabe.seesaa.net/掲載しましたってコメントもネ!

2009年09月26日

スイングの潜在能力を最大限に生かすストレッチ

【ストレッチやフィットネスの必要性】

華麗なゴルフスイングは柔軟な身体から生まれます。

筋力トレーニングよりも効果的で故障を防げる
最善の方法がストレッチです。

もちろんゴルフもスポーツのひとつですよね。

ゴルフに合ったトレーニングを取り入れることで、
飛距離アップが望めるのではないでしょうか。

厳密には可能ですが、単に筋力アップだけでは駄目なのが、
ゴルフの奥深いところです。

我々が取り入れてすぐに効果をもたらすのは、
そうしたマシンを使った筋力トレーニングよりも、
ストレッチやフィットネスが最善だと思います。

身体の各部の筋を伸ばしてやることで、筋肉を効率よく
使えるようになるし、何よりも、故障が少なくなります。

身体の各部位の中で、特にゴルフで使う部分の筋を伸ばし、
各関節の可動域を広くして、柔軟に使える状態にすることが目的です。

そうすることによって、足首、ひざ、腰、肩、ひじ、
手首、それぞれの“ゆがみ”や“ひずみ”を調整して、
効率よく動ける状態になります。

それが出来ていないと、例えすばらしい運動能力を持っていても
発揮することが出来ずに、宝の持ち腐れとなってしまいます。

少なくともコースの打球場でボールを打ち出す前に、
ストレッチを軽くやっておくだけで
スタートホールの身体のキレは随分と違ってくるはずです。

できれば練習前だけでなく、自宅でも日頃から、
柔軟体操や筋力のストレッチをする習慣を身につけ、
心地よく生活できる、身体創りをしておきましょう。

毎日に活気をもたらす身体づくりによって、最大の結果を出す!
それが、最強のゴルフ・フィットネスです。

金田久美子ストレッチ.jpg


【ストレッチやフィットネスの目的と効能】

● 筋肉を効率よく動かす準備ができる

● 各関節の“ゆがみ”や“ひずみ”を矯正する

● 各関節の可動域を広くする

● 筋や関節を柔軟にする

● 筋を伸ばし、可動域を広くする

● 運動時の“故障”を、最小限に留める

● 身体全体の運動バランスを良くする

● スイング(スポーツでの運動)時に、正確性や安定性をアップする

● からだのキレを良くする

● 飛距離アップの手助けになる

● ゴルフや他のスポーツにおいて、最高の結果をもたらす体を創る

● 毎日の生活が“快適で心地よく”、“活気や意欲”をもたらす
  身体づくりで“充実したゴルフライフ”を手に入れることが出来ます

【ストレッチの効用】

1. 筋肉が柔軟で関節がスムースに動く方が、動きに無駄がなく、
  運動のパフォーマンスが向上します。

2. スポーツ傷害の中でも、特に筋肉に関連する肉ばなれや
  アキレス腱炎などは、筋肉が硬い程、その発生率が高いと言えます。

  また、腰痛も背筋の柔軟性欠如が一つの要因になります。
  さらに関節の傷害も筋肉の柔軟性との関連が指摘されています。

  ストレッチは、スポーツ傷害の予防に欠かせないことを認識して下さい。

3. 運動により筋肉は硬くなります

  このため運動後にストレッチを行っておかないと、
  静脈血の還流(心臓への戻り)が妨げられ、
  疲労物質(乳酸など)が筋肉内などに蓄積し、疲労回復の遅れや、
  筋肉痛の原因となってしまいます。

このため疲労回復は勿論のこと、翌日や翌々日の筋肉痛予防の
ためにも運動後のストレッチは非常に大切です。虹

ご健闘とご活躍を期待し、ゴルフが確信に変わると信じています。手(パー)わーい(嬉しい顔)

もっと知りたい方はこちら↓ TV
http://blog.golfdigest.co.jp/user/tygreen/
http://nakabe.seesaa.net/


ポチッと応援よろしく
お願いしま〜すモバQ

 ↓ ↓
にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ上達法へ
人気ブログランキングへblogram投票ボタン



posted by NAKABE at 02:10| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ ストレッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。